改めて愛を伝える絶好のチャンス、バレンタイン

バレンタイン=恋人達が愛を確かめ合う日というイメージがあり、結婚するとおざなりになりがちなバレンタイン。でもせっかく堂々と愛を伝えられる日なのだから、夫婦だって活用しない手はありません。“結婚したから言葉にしなくてもわかるはず”というのは思い込み。言葉にしないと伝わらないし、わかっていても愛の言葉を贈られてうれしくない人なんていませんから。夫婦だからこそ、あえて愛の言葉を贈るべし!

ちなみに日本では女性が男性にチョコを贈るというのが一般的ですが、海外ではむしろ逆。男性が女性に、もしくはお互いに花束やプレゼントを贈り合うのだそう。日本の常識にとらわれず、海外流にやってみるのも2人ともがハッピーでより盛り上がるかも。ホワイトデーも然り。2人がハッピー×2で、得した気分に。

お出かけ先としては、ハッピーエンドの恋愛映画を見に行く、夜景の見えるレストランでディナーなど、恋愛感情が高まるようなシチュエーションがやはり好まれるようですね。

「何かいつもと違うことをしようと、2人でバレンタインケーキを作りました。夫は初めてのケーキ作りに悪戦苦闘してましたが、楽しかったみたいです。お店で売ってるケーキみたいにはいきませんでしたが、2人で作ったと思うと、おいしさも倍増でしたよ」(31歳女性、結婚3年目)。

「王道ですが、手作りのチョコレートケーキを用意して、いつもよりちょっと豪華な夕食とワインを用意して夫の帰りを待ちました。何もいってなかったので相当感激してくれたみたいです。やっぱり手作りって喜ばれますね」(29歳女性、結婚2年目)

「ふだんあまりおしゃれしてでかける機会がないので、ホテルのバレンタインディナーに予約を入れてみました。テーブルセッティングも料理もバレンタイン仕様で、こんなディナーは初めてで感激でした。たまにはこんなのもいいですね」(31歳女性、結婚3年目)。

バレンタインのお出かけスポット情報はこちら

『デート通.jp バレンタイン特集』

http://www.date2.jp/valentine/