意外に楽しいフルーツ&野菜狩り

意外と行ってよかった、という意見が多いのがフルーツ狩り。春はイチゴにさくらんぼ、夏はメロンやスイカ、桃、秋になればみかんや栗・・・。バリエーション豊かで、季節を感じられるお出かけスポットでもあります。最近ではブルーベリーやびわなんて、フルーツ狩りとしては珍しいものもあるし、野菜への注目が集まるなか、トマト狩りや枝豆狩りなんてものもあるんです! 採れたてフルーツや野菜はやはりおいしいし、自分の手で収穫すればおいしさも倍増。今までにない体験ができるはず。

「妻に誘われて仕方なくイチゴ狩りに行きました。でも実際やってみると楽しくてびっくり。童心に返って夢中で採って食べました。妻も無邪気にはしゃいでて、そんな相手の姿を見るのも新鮮でしたよ」(32歳男性、結婚2年目)

「妻が『採れたてのブルーベリーを食べてみたい』というので滋賀県のブルーベリーファームに行きました。あまり興味なかったけど、ブルーベリーが実った畑を見てるとなんだか癒されて。ちょっと農業に興味を持ちましたね」(34歳男性、結婚3年目)

フルーツ狩り&野菜狩りは、男性からの支持が多いのが特徴でもあります。普段企業戦士としてバリバリ働いてる男性にとっては癒し効果もあるのかも。昨今の農業ブームもあり、ますます人気がでそうな予感。

フルーツ狩り情報サイトはこちら

『全国夏のフルーツ&果物狩りスポット』

http://www.rurubu.com/season/summer/mikaku/