ケース11:セックスレス

アンケートによると、新婚でセックスレスはほぼなさそうですが、2年、3年と経つうちに「月に3回が2回になり、1回になり、気づけばセックスレスになってました」(33歳女性、結婚4年目)というパターン、けっこう多いようです。先輩方はどうのように向き合い、乗り越えてきたのでしょう?

・セックスレス、どうやって克服した?

「うちはお互い仕事が忙しく、時間帯も違うので、平日は寝室を別にしてたんです。週末だけ一緒に寝ればいいかなと思って。するとだんだん週末もめんどくさくなって別寝室で寝るように。このままじゃいけないと思って、基本は夫と一緒に寝ることにして、なるべく私のほうからスキンシップをはかるようにしたら、いつの間にか復活してました。一緒に寝るって大切ですね」(29歳、結婚2年目)。「結婚生活が長くなるにつれてよれよれのパジャマ・ぼさぼさの髪でも平気になってきたりしますよね。同時にセックスの回数も減ってきてたんですが、このままじゃよくないなと思って、家にいるときもキレイでいるよう心がけるようにしました。すると恋人時代の感覚に戻ったというか、ラブラブ度が増して、セックスの回数も増えました」(30歳、結婚3年目)。

・セックスなんて2人のつながりの一部分。幸せだからなくても別にいいんです

「もともとお互い淡泊なほうで、結婚後数年たつとセックスレスに。でもキスしたり手をつないだり、スキンシップは多いですね。それで十分満たされてるし、仲もいいので現状に満足してます」(32歳、結婚2年目)。「お互い仕事が忙しく、家に帰るととにかくゆっくり休みたい、というのが本音。セックスは正直おっくうですし、夫もどうやらそんなにしたくなさそうなのでちょうどいいんです。2人ともセックスへのパワーの低さが同程度で、バランスがとれてるんでしょうね」(31歳、結婚2年目)。

・そうはいってもいずれは子供が欲しい!

結婚したら、いずれは欲しい2人の愛の結晶。「結婚後数年は、私は子供は欲しくなくて、セックスも好きじゃなかったんです。でも年齢的なことを考えるとそろそろ産んでおいたほうがいいかと思い直して、数ヶ月前から解禁に。そうすると生物としての本能なのか“子供ができてもいい”と思うと、今まで苦手だったセックスも楽しめるようになって、そうすると夫との仲もよくなった気がします。赤ちゃんはまだですけど」(34歳、結婚4年目)。「今までお互い仕事第一でやってきて、セックスはそんなに重要視してませんでした。でも半年前、そろそろ子供を作ろうと話し合ったんです。すると共通の目標ができ、セックスするための目的ができたので、積極的になりますよね。結果、夫婦仲は以前よりよくなりましたね」(32歳、結婚3年目)。

新婚当時は回数が多く、その後2人の生活が安定するにつれ回数が減るのはある程度自然なこと。が、全くのセックスレスになってしまって、どちらかがそれを不満に思っているなら夫婦として悲しいですよね。新婚の今から、セックスについて、たくさん話し合っておくことが今後の幸せな性生活につながりそうです。