ケース9:コミュニケーションの時間が少ない

バリバリ働く、比較的高年収の夫を持つ専業主婦によくある悩み。しっかり稼いでくれているのだからある程度は仕方ない。でも結婚生活が長くなるにつれて、ますます夫とのコミュニケーションが減っていくのはなぜ?!方や夫は、結婚生活が長くなると、言わなくてもわかるだろうとタカをくくってしまう傾向にあるよう。

この場合はお互いの思いやりと、少しでもいいから毎日話す時間を作ることが大切。「仕事が忙しく毎晩帰宅は日付が変わってから。ろくに話す時間もなくて、ある日不満が大爆発。それ以後は夫も反省して、移動時間などのメールをくれたり、朝は低血圧でテンション低い人なんですけど、朝食時も進んで話すように。帰宅が遅くても、以前ほど不満は感じなくなりました」(29歳、結婚3年目)。不満も小出しにすれば爆発もせず、ストレスも大きくなりません。