ケース6:嫁姑問題

「結婚前はいい人だったのに」。義母に対してこんな思いを抱く嫁のなんと多いこと。そう、他人から家族になるってことは、多かれ少なかれ、義母からの干渉も受けるってことなんですよね。

大人ですからある程度は受け入れるとしても、許し難い行為だって平気でやってくれるのが義母という存在。悪気がないからさらにやっかい。

こういうときは夫の出番です。それでもダメなら「私を自分の息子(=夫)のお世話係のように扱う義母。夫に不平を言ってものらりくらりとかわされるので、ついに爆発。義母とは険悪なままですが、面と向かって何も言ってこなくなったのでスッキリです」(33歳、結婚3年目)という最後の手段もアリなのかも。