ケース4:だらしない夫

「夫がこんなにだらしない人だとは思わなかった」とは、結婚後しばらくたった女性からしばしば聞かれる台詞。恋人同士の頃は、いいところを見せたくて頑張ってた男性も、結婚して家族になってしまうと、素が出るというか、妻に甘えてしまうというか。

「服は脱ぎ散らかすし、朝起きたら布団はそのまんまだし。何度言ってもきかないので、男ってこういうものかとあきらめました」(28歳、結婚2年目)。何度言っても聞かない相手には、言うだけ損。妥協も必要ということでしょうか。